こばやしゆう個展

会期
2015年11月6日(金) ~ 2015年11月17日(火)
定休日
2015年11月11日(水)
レセプション
2015年11月6日(金)18:00〜20:00

<浜名一憲ステイトメント>

私が初めて「こばやしゆうさん」のことを知ったのは、今からちょうど16年前。
子供の時からの憧れである海辺の土地を手に入れ、そこに(海に)似合う家を建てるべく、 様々な建築誌、インテリア誌を国内外のもの問わずむさぼり読んでいた頃でした。
カッチリとしたスタイルの家の紹介事例が多い中、ふと目に止まった「こばやしゆうさん」のご自宅は、海のそばの山の上に建ったオンボロの古民家を、浜辺で拾った流木や旅先のアフリカから持ち帰った小物など使ってご自分で改装したもので、そこに自ら描いた絵や作品も溶け込んで、それはそれは自然で心地良い風が流れていそうな素敵な空間でした。

その時はゆうさんが陶芸家であるということは知らず、何年も後に私が住んでいる千葉県のギャラリーで個展が開かれていることを知り、会場に駆けつけ、初めてリアルなゆうさんにお会いしたのでした。
リアルなゆうさんは想像通りに天然で大らかで、彼女の描く絵や土で作る陶器そのもの!
まるでアフリカの大地のようです。
それから私は「こばやしゆうさん」の、そのオーガニックな地球の大地そのものを感じる作風にすっかりのめり込み、彼女の作品のコレクションを始めました。
ある程度コレクションがたまったある時、それが村上隆さんの目に留まり、
「浜名さんのキュレーションで、こばやしゆうさんの個展やってみない?面白いんじゃない?」
といううれしいお言葉をいただき、それが本展開催の切っ掛けになったのでした。
ゆうさんは食器やオブジェ、様々なものを作る「陶芸家」として既に著名な方ではありますが、本展ではアーティストとしてのこばやしゆうさんのライフワークにスポットを当て、より大きなオブジェ・絵画などを紹介します。
生きること、それすなわち「芸術」、そんな「こばやしゆうワールド」を見て、触って、感じて、是非ご堪能ください。

浜名一憲

こばやしゆう

プロフィール

愛知県出身
子供の頃から作ることが好きで、そのまま大人に成長する。
現在は静岡の海辺に暮らし日々創作する。
年に数回国内外で個展を開く、アーティストであり旅人。


  • CATEGORY

  • Calendar

    11月 2015
    « 10月   12月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ARCHIVE

  • facebook

    Search

    ACCESS

    • 〒164-0001
      東京都中野区中野5−52−15
      中野ブロードウェイ 4F
      03-5318-4150
      開廊時間:12:00 - 19:00
      定休日:通常は水曜定休とさせて頂きますが、その都度お知らせ致します。

      マップはこちら